FC2ブログ

スポンサーサイト

なかなか決意できないあのこと。

歯が痛い。気を付けてケアしていたつもりだったのになぁ、、、いや、もしかしたら気のせいではないか?と、グズグズ診療を先延ばししていたのだが。腹を据えてようようアポを取り、週明け朝一番に診療所のドアを開けた。ネットで評判が良い場所を選んだ甲斐あって先生の対応は優しい。「ではレントゲンとってみましょうね。」と促され痛みのある部分をカシャリ。さあ、こい。どーだ、どーなんだ?神経ぬくんですかー?「ん、、んー...

再会。

装い新たにブログを再開しよう。SNSへの投稿に熱を上げて、気にしながらもBLOGはおざなりになっていた。記事をアップしようにも、手順を忘れている。HTMLをいじるのもかなり久しぶり。HPもリニューアル中。うまいことやりたいね、自分。...

世釣り。

寝つけぬ夜は記憶の引き出しが緩むようでして。今夜は‘鯰 なまず’がでてきました。あのころの夏はホントに「夏!!!」だったように思う。空はホントに青かったし、入道雲はホントに真っ白で大きく、セミはホントに鳴き狂い、アスファルトはホントに溶けて、逃げ水が逃げることを忘れるくらいホントに暑かった。蓄えた水分を汗に転化させ、冷蔵庫の片隅に忘れられた牛蒡のように黒く細く干上がった僕は夏を満喫すべくその川に向かっ...

なんのほうこくだか。

クンシランに花芽がついた。この子は予測できない動きをする。いつも突然予兆があり、一気に育つ。次回植え替え時はもう少し気を使ってあげたい。鉢も土質もいまいちだったようだ。こちらも驚きの新芽?子株?の誕生。エアープランツの一種で、育て方に試行錯誤中。ある日突然花が咲いたり、葉先が枯れたり難しい。グダグダ胡蝶蘭にも新葉。これまでの葉がすべてシオシオになってゆく。古い葉の成分を吸って新しい葉へ還元するらし...

ヘナシャボ。

この子が写真のようにグダリとなったら水をほしがっている証拠。実際触ると、グニャリとやわらかい。なぁに、水をやればしゃっきり硬くなるさ。水をあげて2日後。思ったほど直立しない。硬いけどね。4日した状態。どうやらこの傾きがお気に入りのようで。このまま育てましょう。写真左が右の元下部。下から3分の1くらいで切断して育てたら、下部に9株、上部に2株子がなった。取らずにこのまま育てようと思います。...

枯れた彼。

近所のお母さんからいただいたアボカドの木。この春の遅霜に当ててしまい枯らしてしまった。復活を期待して4ヶ月放っておいた。何も変化が無いので捨てようと引っこ抜くと、新根が生えとる!ということで急遽植え替え養生した結果。無事復活。幹は黒く変色し、枝は枯れてパキリと折れてしまう状態なので、途中からカットした。でかい葉がついた。今工場の外で育てている鉢達。これらのほとんどが外気では越冬できない。シェルター...

この記事を書いていたらマウスの調子がおかしくなった、ということは本文とは関係ないわけで。

写真整理。時系列無視のアップロード。撮影時の高揚感も今は失せ、ただ記録の羅列に過ぎぬか。これらは皆咲き、散りました。手前3鉢、ある日工場に置かれていました。近所の方の差し入れ。どなたか察しはつきますが、見逃してしまうくらいさりげなく仲間入りされていたので、理解するまで時間がかかりました。ありがとうございます。・・と、いつか言いたいのだが、お名前もお住まいも存じ上げません。...

ご報告がてら。

何がどうなってんだか?今後の造形の発展具合を嘱望していましたが、志半ばで病気になり枯れてしまいました。残念。ただ、腐っていく様子は非常にグロテスクで、面目躍如されたことをここにご報告。“がぎゅう”さんから茎が伸びたよ。ついーっと伸びて。可憐な花を咲かせた。下から順に花が上がってゆく。と、思いきや、別の花でござった。こちら遠い親戚に当たるようでござる。なぜ長い茎を伸ばすのかは不明。本来の生育環境はどの...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。