カグマサBLOG

Category : 家具

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.06[金] オブジェ・ディテイル。

P8150045.jpg


オブジェ完成。

こちらは大阪・箕面西宿にあるケーキ屋さん
‘ハートフル’さんからのご依頼。

「暖かい感じで、森のような・・・」
位のイメージを伝えていただいたが、それも
「お任せします。」と一任いただいた。


P8150046.jpg


とにかく悩んだ、案が浮かばなくて。
思いつくイメージを具現化すると、
お店の雰囲気にそぐわないような気がして却下。
そのくせアイデアを手放したくなくて
うじうじと引きずっていたのが敗因。

一から出直したら少しづつ前進を始めた。


P8150048.jpg


心の赴くままに、
降ってきた、
降りてきた、
湧いてきた、
そんなアーチスティックな出会いが待っていると思っていたが、
どうもその気配が無い。

トイレに篭るため手にした雑誌で
好きなアーチストが
「・・若い人には自分の生み出したアートを説明できるようになってほしい。」
とインタビュウに応えていたのを読んで、
コンセプトの重要性を明示された気がした。(読み違えかな?)

「おーそーかコンセプトを決めればブレないな。」と。


P8150050.jpg


お店のイメージを心に決め、
オブジェで表したい想いを言葉にする。


P8150051.jpg


「お店に集まったみんな(お客さん)の様々なエネルギー・想いを栄養に吸い上げ、
 大きく四方へ枝葉を伸ばし結実する。
 困難や試練はやがて大樹となって、幸せを支える幹となるだろう。」

こんなコンセプト。


P8150052.jpg


立体感は実現したかった。
ひとつずつは薄い板だけど、
スペースをもって重ねることで奥行きを出す。

これはとびだす絵本が好きだから。


P8150053.jpg


この根っこの色は、バラにするか同一色にするか迷った。
よく見ると大きさ形も違うの。
根っこだから。


P8150056.jpg


もう見られることはない裏側。

取り付けは金具で。


P8150058.jpg


なんで鳩?ときかれるが、
鳩ってわけじゃないんっすよ。
鳳凰じゃくどいし、
鷲じゃ荒々しすぎる。
鳩はべたやし・・うーん。
鷺のような感じをスケッチして
柔らかさをプラスしたら、鳩寄りに・・。
そんな風に創作した鳥です。


スポンサーサイト

2013.09.06[金] 組み上げ。

P8140041.jpg


神殿と太陽をジョイント。


P8140043.jpg


翼あるいは木に星をチェイング。


P8140042.jpg


樹には鳥を止まらせる。
上むき。
目は手塚先生っぽくなった。


P8140044.jpg


神殿に樹を植える。


P8150049.jpg


樹に根が生える。


2013.09.06[金] パーツ。

P8120033.jpg


木であったり、翼だったりする。


P8140038.jpg


太陽と神殿。


P8130037.jpg


神殿の祭壇。


P8130036.jpg


自立しない。
壁掛け式だから。


P8140039.jpg


根っこをあらわす。
カラーリング部分で悩んでいる。
結果、すべて塗りつぶすことにした。


P8140040.jpg


コア、たる樹。
中心にして象徴。

2013.08.31[土] バタフライテーボーインザシー。

P8220102.jpg

本当に久々のカグ仕事。

バタフライテーブル作ります。
「ギミック(仕掛け)があるほうが楽しい。」というご依頼。
あまりスマートでなくヨッコイショと端のテーブル板をを持ち上げ、
カチャカチャやって固定するような構造を持たせようかと考え中。
で、引き出しが4ハイあって、引き出し取っ手は4個バラバラ。
天板にはタイルを張る。

完成図を頭に思い描いて仕組みを具体化していく。
・・・んだけど、なかなか決まらない。
オーコレダ!というアイデアが浮かぶはず。

できれば早いタイミングで浮かんで欲しい。
沈みっぱなしのサマー・サンセット。

え?もう夏終わりなの?って話ですよ。
海を見てもいない夏は久しぶり。
オヨギターイ

2013.06.09[日] セピア。

P5300119.jpg
P5300118.jpg
P5300120.jpg
P5300117.jpg

プロフィール

dubdubmasa

Author:dubdubmasa

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © dubdubmasa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。