スポンサーサイト

君何守る?

写ってるだけで5匹。実際には20匹はいる。ヤモリ。家守り。こんだけ多いとウンチの量も半端ない。ねずみがでたか?とうろたえるくらいご立派な物をお残しなさる。当然、営まれる。あちら、こちらで。俺は変態かっ!てちょっと思った、書いててね。...

ゴミに思う。

工場周りは竹林。鶯が一年中鳴き、あまりの声の良さに散歩中のおばあさんが立ち止まって聞き惚れるほど。工場周りは竹林。この竹を切って利用する方大勢有り。それは構わんのだが、当工場内に入り込み、無断で切り倒し、不要な枝葉を散乱させたまま片付けぬ輩がおる。で、誰が片付けるって、そりゃ僕しかないよね。枝を片していたら鶯の巣を発見。頭にくるね。ま、知らんとやったんだろけど、怒り倍増。頼みまっせ。あとごみ捨てる...

死んでも綺麗な色を出す。

冬こもりにやってきたテントウムシ達が多い。というか異常に多い。しかも種類いっぱい。ぶっちゃけ踏み潰して大変・・・コリっつって。...

闇に光るふたつの目。

シャッターの取っ手が劣化により二つとも破損。これは作るより買ったほうがよさそうやな。で、なかなか売ってない。...

ガガ。

多分このあと死んだ。蛾は大嫌いだ。でもよく見ると綺麗だ。体の毛並みがチョクラスと同じだ。触覚のデザイン。じいっと見ていると身の毛がよだつ。美しい命の連鎖。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。