カグマサBLOG

Category : ランドナー

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.18[木] まだ遊んでる。

PA180002.jpg


動くようになったランドナー。
早速試乗。
ママチャリやん。
完全に背筋ピーン!できる。

前かご無いほうがかっこいいけど、
無いと、ねぇ。
キャラがでませんやん。
あと、変速が大変。

ま、ハンドルグリップでセンスが別れますな。
買い物したい。


PA180006.jpg


予習作業。
大事にしていたのに使い道がなくなったステムをポリッシュ。
細かいサビが取れないんだよなー。


PA180011.jpg


出番をあげたい。
すると必ず誰かが犠牲になるわけで・・・
パーツも弱肉の世界ですな。

スポンサーサイト

2012.10.17[水] 良い方向に転がりそうです。

PA170001.jpg


ランドナー。
手を入れてしっかり走るようになりましたが、
他の自転車とキャラがかぶり、特性があまり発揮できません。


PA170003.jpg


ハブの回転も良く調整できましたが、
いかんせんブロックパターンのタイヤで、転がりが鈍重。
全体的に堅牢で安定があるのだが反面重く、軽快に取り回せない。


PA170004.jpg


そこで思い切ってハンドルを変えて、キャラを変えます。
フレンチ・ポータースタイルとでも言うのでしょうか?
堅牢な安定感を生かし、商業車のような乗り物にします。


PA170005.jpg


背筋を伸ばした姿勢で乗り、荷物を運べるようにしたい。


PA170006.jpg


ワイヤーの取り回しに考察が必要。
ブレーキとキャリアの関係も補修が必要。
ハンドルを変えること自体は2、3分もあればできるのですが、
きちんと動くようにするにはかなり手間取ります。
ま、そこが一番楽しいところではありますが・・・


PA170012.jpg


このハンドルの形にすることで、
前かごの選択に自由度が増します。
特に横幅が広くなります。
以前,ドロップハンドルに木製のかごをつけようとしたのですが、
ハンドル下部が干渉するためかなり小さいものになり、
実現を諦めました。
今回も木で箱を作ります。



2012.09.27[木] メタルチックな自転車だぜ。

P9230010.jpg
P9230011.jpg
P9230009.jpg
P9240035.jpg


本職競輪屋さんの商売道具、
極東プロエースはランドナーさんの足元へ。
で、
ランドナーさんに付いていたバズーカ製ペダルがピストへ。

「逆だろーがよ。」とおっしゃるか。

ランドナーの方が似合う。それだけ。

2012.09.27[木] 飛び火するほど自転車だぜ。

P9240021.jpg


あんぐり顔。

実態はドアノブストッパー。
左目だけ穴を大きくした。


P9240019.jpg


こんな感じでブレーキワイヤーの取り回しをアシストしたい。
タイトすぎてワイヤーの動きが渋く、
レバーの戻りが遅くて気に食わない。


P9240023.jpg


ぶった切る。
てのこでね。


P9240024.jpg


装着。
ま、良しとしよう。


P9240025.jpg


ピストをいじっていたら
他まで気になった。
そぉなると止まらないよ、僕。
こいつはランドナー。

2012.05.22[火] 見栄え良し。

P5210008.jpg

元々金色であったろうエンブレム。

P5210012.jpg

黄色く塗り直す。
とても気に入った色合い。

P5210010.jpg

気のせいかガンプラ時代に比べると
黄色の色みが濃くなった気がする。
赤味が強いというのか。
とてもよくってよ。
ふたを開けたらすぐ使える。


このランキングバナーの色も良い。
これは橙かな。


プロフィール

dubdubmasa

Author:dubdubmasa

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © dubdubmasa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。