スポンサーサイト

レオさんの大太鼓バチ。

レナード衛藤氏の大太鼓用撥の制作依頼をいただきました。最終的な仕上げはレオさんがなさいますので、ベースとなる部分を作ります。寸法と大まかな重量を伝えてもらいました。問題は重さです。指定のサイズで希望の重量になるかは正直やってみないとわかりません。材木屋さんでアーだろうかコーだろうか、悩んで材を選びました。±30g位の振れ幅で5セット仕上げ、その中からしっくりくるものを選んでいただくことにしました。材...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。